矯正治療(表側矯正)

●ホワイトコーティングワイヤー&セラミックブラケット

歯の色に近い白色でコーティングされたワイヤーと、やはり白色のセラミックブラケットを使って行う矯正治療。装置も小さく、装着時に目立ちにくいのが利点である。

 

...

模型に器具を装着した例

...

実際の装着例

...

実際の装着例


下から見たところ

 

●治療期間

6ヶ月~2年(症例によります)

●メリット

ワイヤーとブラケットの摩擦係数が小さいので、多少は歯の動きが速くなり、治療期間短縮に有利。装置が目立ちにくい。

●デメリット

一般のワイヤーに比べると、治療費は約2割ほど高くなる。

●価格

基本技術料   ¥60万前後
装置  片顎  ¥20万前後
両顎  ¥35万前後

 

●メタルワイヤー&セラミックブラケット

通常のワイヤーと、セラミックブラケットを組み合わせた治療法。

 

...

器具を装着した様子(模型による)

 

●治療期間

6ヶ月~2年(症例によります)

●メリット

セラミックのブラケットは、白色で目立ちにくい。
価格は、上記よりは、多少安くなる。

●デメリット

ブラケットは目立ちにくいけれども、ワイヤーは通常のものなので、その分目立ちやすい。

●価格

基本技術料   ¥60万前後
装置  片顎  ¥13万前後
    両顎  ¥26万前後

 

●メタルワイヤー&メタルブラケット

 

従来からある、一般的な矯正装置。

 

...

実際の装着例

 

●治療期間

6ヶ月~2年(症例によります)メリット
上記の2種類の治療法に比べ、価格が安い。
治療期間は、すべてほぼ同じ。

●デメリット

目立つ。

●価格

基本技術料   ¥60万前後
装置  片顎  ¥8万前後
    両顎  ¥16万前後

 

・M式リップバンパー

7歳~12歳くらいまでを対象とした矯正治療。

樹脂でできた装置を使い、唇の筋力を使って奥歯を押して矯正をする。あごの発育コントロールを行うことができる。この治療であごを整えた後、一般の矯正治療に、移行する例も多い。時期を逃さずに行うと、成長のために、また歯の将来のためにも、大変有益な治療である。この治療で使われるリップバンパーという器具は、本来このような使われ方をするためのものではありませんでした。しかし、従来、特に子供の矯正治療に使われていたヘッドギアなどの装置は、患者様に大変なストレスを与えるものですし、そういった苦痛を与えずに効果のある治療法を探していて、たどり着いたのが、このM式リップバンパーです。

 

...

実際の装着例

 

リップバンパーを使った治療の動画。歯列が治療によって動いていく様子。

 

 

...

左図二点はヘッドギアのイラストです。こういったストレスの多い器具を極力使用したくない、そういう考えからM式リップバンパーの利用法を考えました。

 

●治療期間

1年~2年(症例によります)

●メリット

お子様の将来のために、大変有益な治療法。

●デメリット

治療できるタイミング、時期が短い。

●価格

基本技術料  ¥60万前後
一装置  ¥5万以上

※リップバンパーの後、全矯正(表側)に移行する場合は  別途、装置代がかかります。