舌側矯正治療

舌側、つまり歯の裏側に装置を装着して行う矯正治療。

 

...

実際の治療例

 

●メリット

表からは装置が見えないので、矯正していることが、外からは分かりづらい。

●デメリット

歯の裏側に装置が付くので、口の中が狭くなり、舌の動きも制限され、発音に不便な状態が生じやすい。また、違和感も強い。

治療期間が長い。

●治療期間

2年6ヶ月~3年(症例による)

●価格

舌側矯正治療 基本技術料 ¥84万前後

舌側ブラケット
 片顎¥21万以上
 両顎 ¥40万前後